ご購入金額11,000円(税込)
以上で全国送料無料

午前12時(正午)までの
ご注文で当日出荷(一部商品を除く)


特集ページ

令和3酒造年度 全国新酒鑑評会入賞 酒蔵特集

全国新酒鑑評会入賞酒蔵特集 全国新酒鑑評会入賞酒蔵特集


「全国新酒鑑評会」は現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会です。毎年5月に開催され、日本酒愛好家はもちろん、飲食店・販売業者のあいだで注目されています。令和3年製造のお酒が評価された酒蔵さんをご紹介いたします。




\金賞受賞の酒蔵/

一宮酒造



【金賞】一宮酒造 石見銀山 / 島根県


創業は明治29年(1896年)。戦国時代、多くの大名や武将の争奪の的となった石見銀山の玄関口、島根県大田市の中心部に位置しています。「日本酒の80%は水」であることを重視。そのため水に関して一切の妥協はなし。雄大な三瓶山の麓から湧き出る良質な伏流水を仕込みに使用しています。女性杜氏の浅野理可さんは日本酒業界の有名人でもありますが、熟練杜氏の技術を継承し夫婦でお酒造りを行う実力派です。





大田酒造


【金賞】大田酒蔵 半蔵 / 三重県


明治25年(1892)に三重県伊賀市に創業。忍者のふるさととして知られる伊賀市ですが、高品質な酒米と伏流水に恵まれた環境は、三重県産「山田錦」や、「神の穂」をはじめとする三重県独自の酒米造りにおいても大きな役割を果たしています。主要銘柄『半蔵』の名は、「服部半蔵」ゆかりの地である伊賀上野に酒蔵を構えていることに由来します。





お福酒造


【金賞】お福酒造 お福正宗 / 新潟県


お福酒造は新潟県長岡市の老舗酒蔵。お福酒造の日本酒と、作家山内マリコのオリジナルの短編小説をセットにした「ほろよい文庫」が人気です。お酒は上越市の五百万石を使用した純米吟醸。愛飲家、愛読家、双方に刺さるアイデア溢れる逸品です。







\入賞の酒蔵/

男山


【入賞】男山 男山 / 北海道


男山は創業1887年(明治20年)、北海道は旭川に構えられた酒蔵。江戸時代、幕府に認められた御膳酒であり、歌舞伎や浄瑠璃などにも登場した美酒の代名詞『男山』の名を正当に継ぐ酒蔵です。北海道の酒というだけで国内では相手にされなかった時代に、いち早く海外へ目を向け、現在の海外におけるSAKEブームの切っ掛けを作ったのも男山です。





吉乃川


【入賞】吉乃川 吉乃川 / 新潟県


吉乃川は天文17年(1548年)に創業した酒蔵です。日本一の酒蔵数を誇る新潟県の中でも最古。「機械化はしても自動化はしない」という信条の下、伝統の技を重視した酒造りを行っています。全国新酒鑑評会では1956年から通算約30回以上もの金賞受賞を記録。田中角栄も愛した味を現在にまで継承しています。





豊島屋酒造


【入賞】豊島屋酒造 金婚正宗 / 東京都


豊島屋酒造は数少ない東京都内にある蔵元で、醸造するお酒は「江戸・東京の地酒」として多くの人たちに親しまれています。豊島屋酒造では、武蔵野台地の地下、深さ150メートルから汲み上げた水を仕込み水として使用し、酒造りに好適なお米を厳選して丁寧に酒を醸しています。





今田酒造本店 富久長


【入賞】今田酒造本店 富久長 / 広島県


1868年に創業。英BBCが選ぶ「100人の女性」に選出された今田美穂さんが代表取締役と杜氏を務めています。「八反草」という、栽培の難しさから一度途絶えた酒米を復刻したことでも知られ、その功績と、出来上がったお酒の完成度は業界でも話題になりました。





仙頭酒造


【入賞】仙頭酒造 土佐しらぎく / 高知県


1903年(明治36年)創業の仙頭酒造場。高知県安芸郡にある酒蔵です。メインブランドの「土佐しらぎく」蔵元の長女の名を冠した「美潮」など、国内外で人気のお酒を醸しています。「SAKE COMPETITION 2017」の『純米吟醸部門』で金賞受賞を獲得するなど、実力・実績面も光っています。日本初の海洋深層水で醸したお酒を製造するなど、挑戦的な酒蔵でもあります。





小林酒造 鳳凰美田


【入賞】小林酒造 鳳凰美田 / 茨城県


鳳凰美田で有名な小林酒造は、栃木県は小山市にある酒蔵です。1872年(明治5年)に創業。蔵が良質な地下水が豊富に湧き出る米の産地、美田(みた)地区に構えられていることから名付けられた銘酒「鳳凰美田(ほうおうびでん)」を展開しています。近年では人気が急上昇し、プレミアがつくほどの人気銘柄となりました。





浪乃音酒造


【入賞】浪乃音酒造 浪乃音 / 滋賀県


自然に育まれた美しい琵琶湖のほとりに、浪乃音の酒蔵はあります。200年を越える歴史の中で、丁寧に丁寧に心込めて「こんな酒があったのか」と驚かれるような酒造りに日々精進しています。酒米は全量山田錦を使用し、やさしい味わいの旨口が特徴です。





山口酒造場


【入賞】山口酒造場 庭のうぐいす / 福岡県


1832年(天保3年)創業。福岡県久留米市から、世界中に広がる日本食と共に歩み続ける日本酒の製造を行っています。『山口酒造場』にもまろやかな水の湧き出る井戸があり、旨味・酸味のバランスが取れた食中酒に最適なお酒を醸すことが出来ます。





CATEGORIES

商品一覧

お酒の種類から選ぶ

価格帯から選ぶ

酒蔵から選ぶ

酒器

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※営業日 正午12時までのご注文は当日出荷(在庫切れなど除く)

店長紹介

Sake shop 海琳堂 店長の斉藤慶子です。
わたしたち海琳堂は、厳選した日本酒を取りそろえた日本酒専門店を目指し日々質の高い日本酒をはじめとした日本のお酒を追い求めています。
初めての方も、お好きな方も日本酒との素敵な出会いをお楽しみいただけますように。


ページトップへ