ご購入金額11,000円(税込)
以上で全国送料無料

午前12時(正午)までの
ご注文で当日出荷(一部商品を除く)


  • 送料無料アイコン

【武田双雲箱書き】富士山ボトル 飛竜乗雲 純米大吟醸 720ml 箱入・風呂敷付き / Y's FACTORY JAPAN

価格: ¥20,000 (税込 ¥22,000)
クール便推奨品:
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

ご注文後3~5日で発送いたします。



商品特徴

日本の様々な伝統技術をひとつで愉しむ逸品

「富士の酒 飛龍乗雲(ひりゅうじょううん)」。桐箱からお酒の中身まで、伝統的かつ革新的な日本の技術とアートを詰め込んだ一品となっております。最初に目につく印象的なガラスボトル。金粉の舞う中に堂々聳える富士山のデザイン。ひとつひとつ職人の手によって造られる、日本人の琴線に触れる美術品と言えます。お酒の方も一級品。日本最古の原生種である雄町米を使用した純米大吟醸。各種コンテストでも一位、または金賞に輝く日本酒です。仕込み水は富士山の湧き水。軟水で柔らかく、お酒の性格も華やかで優しく、まろやかな甘味旨味をまとっています。箱書きは書道家の武田双雲氏が手掛け、大胆で流れるような筆さばきで、雲に乗って天に上る龍の優美で迫力あるさまを表現しています。また、付属のLEDにより暗い場所でも違った楽しみ方ができます。これも伝統的な和の工芸品である風呂敷に堤、特別なギフトとしてお選びいただけます。

商品スペック

PRODUCT SPEC

特定名称 純米大吟醸
原産国 日本
内容量 900ml
原材料 米(国産)、米麹(国産米)/金箔
アルコール分 15~16度
使用品種 岡山県産雄町
精米歩合 40%
特記 風呂敷付き(紺色)、LEDライト
キャップ 王冠(ガラス製)
容器

※キャップ開封時のけがにお気をつけください。

合わせる食べ物

PAIRING

繊細なお料理、特に和食をおすすめします。

おすすめの飲み方

HOW TO DRINK

冷やして~常温

味わいチャート

TASTE CHART

おすすめポイント

POINT

はると

公式のコメントより: 飛竜乗雲「純米大吟醸」は霊峰富士の溶岩の中を何十年も掛けて流れてきた、硬度“32”の非常に柔らかな富士山の湧き水を仕込み水として使用したとても珍しい日本酒であり、優しくまろやかな?み口と、華やかな芳香、艶やかな澄んだ味わいが特徴です。

酒蔵紹介

Y'S FACTORY JAPAN / 東京

Y'S FACTORY JAPAN株式会社は、2016年東京にて兄弟で創業しました。「日本の良い物を後世にまで残すとともに海外にも伝えていきたい」という想いから、一級品の工芸とアート、日本酒の魅力を詰め込んだ「飛竜乗雲」を開発。古来より日本人に愛され続けてる国民酒ともいうべき日本酒の良さを世界に伝えるため、味はもちろん、ボトルやパッケージデザインなどを含めて世界観を表現しています。

保存方法PRESERVATION METHOD

保存場所
について

太陽光が降り注ぐ部屋で保管すると、わずか30分で日本酒の色が変わり(日光着色)、劣化臭である「びん香」「日光臭」も発生します。
室内灯の蛍光灯も微弱な紫外線を発しますので、日本酒の保存は太陽光や室内灯の紫外線を受けない場所に保管しましょう。
光が当たらない場所での保管が難しい場合は、新聞紙で包んだり、箱から出さずにそのまま保存しましょう。

温度管理
について

保存に最適な温度は日本酒の種類ごとに異なりますが、重要なのは高温を避けることです。
高温で長期保存すると「老香(ひねか)」と呼ばれる劣化臭が発生する場合があります。
また急激な温度変化も酒質に変化が生じる原因となりますので、1年を通して室温が一定の場所での保存が理想的です。

  • 純米酒・本醸造酒・普通酒は15度前後以下の冷暗所での保存をおすすめします。
  • 生酒・吟醸酒は、冷蔵庫での保存をおすすめします。

賞味期限
について

どんなに保存状態が良くても、日本酒は瓶詰めされてから劣化していきます。
開栓後は、種類によって速度の違いはあるものの、味わいがどんどん変化していきます。
空気に触れることによって酸化が進むため、熟成目的でなければ、開封後は冷蔵庫に保管し、なるべく早く飲み切ることをおすすめします。

CATEGORIES

商品一覧

種類から選ぶ

価格帯から選ぶ

酒器

ネットショップカレンダー
  • 今日
  • 定休日

・営業日、正午12時までのご注文は当日出荷(在庫切れなど除く)

店長紹介

Sake shop 海琳堂 店長の斉藤慶子です。
わたしたち海琳堂は、厳選した日本酒を取りそろえた日本酒専門店を目指し日々質の高い日本酒をはじめとした日本のお酒を追い求めています。
初めての方も、お好きな方も日本酒との素敵な出会いをお楽しみいただけますように。


ページトップへ